スバルサンバー、メーター球LED化

今日は、スバルサンバーのメーター球をLEDにしてみた。
サンバーのメーター球は、普通のメーターのように以下の画像のような球ではない

基盤に直接LEDが付いている。
これを外して、ハンダ付けというのはちょっと気が引けたので、方法を考えてみた。

スバルサンバー、メーター球LED化

エーモンから販売されているLEDテープと小型のLEDを各一個ずつ使った。
純正も結構まんべんなく光っているのだが小型LEDぐらいの大きさがスピードメーター部に2灯
燃料メーターに1灯の計3灯しか入っていないのだ
スバルサンバー、メーター球LED化

スバルサンバー、メーター球LED化

スバルサンバー、メーター球LED化

スバルサンバー、メーター球LED化

さっそく剥してLEDテープを付けてみた。
中は都合よく、丸くくぼんでいたので中で半周ぐらいテープを回した。
一度試してみると結構綺麗に輝く

スバルサンバー、メーター球LED化

燃料計部には元々一灯しかないのだが意外とマバラになった。

スバルサンバー、メーター球LED化

無事点灯。
ただ点灯させただけでは純正のオレンジ色が残ってしまうのだが

スバルサンバー、メーター球LED化

スバルサンバーはトリップを三回操作するとメーターの球の照度を変更することができる。
操作は簡単。トリップをリセットするメーターの中央のノブ。これをライトスイッチをONにした状態で押していくと
トリップA→トリップB→イルミネーション
とかわりこれをイルミネーションに合わせたら、ノブを長押しするとILL1~5まで変化。

今回は一灯しか燃料計に入れてないので少し暗かったので3で止めておいた。
これで純正配線をいじることなくLED化できた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする