アドセンスとi-mobile、クリック保証広告を比較

今回は、i-mobileとアドセンスを比較していきたいと思います。
僕はアドセンスあまり使った事がないので、i-mobile中心になりますw

ではいってみましょう

審査i-mobileもアドセンスも審査はあります。

アドセンスの審査期間は結構長引く人もいます。
Bloggerでアドセンスアカウントを取るとサイトを作るたびに審査を受けないと行けなくなるという人がいます、一度合格したら審査はないと思っている人も多いようですが
審査後、僕は突然広告出稿停止になりまして、真っ白な画面が表示されました。

i-mobileの場合サイトがそこそこ完成していればたいていの人が受かると思います。
営業日中であれば翌日ぐらいには出稿可能。

i-mobileとアドセンスの違いとは?
アドセンスとi-mobeileの違いですが、まず報酬の量が多いですが規約が厳しいのがアドセンスです。
逆にゆるゆるなのがi-mobile報酬はアドセンスに比べたら見劣りします。
先駆者たちの多くが嘆いているようにアドセンスの規約、審査は年々厳しくなっています。

申請するにあたって
i-mobileは申請時に使える口座さえあればいいですが
アドセンスの場合、個人識別番号(PIN)の郵送と認証もしなければなりません

i-mobileのいいところとは?
みんなアドセンスのアカウントを維持することに躍起になっていますが
いまのところi-mobileで運営してもいいのではと思っています。
理由は、アドセンスの規約が厳しくてアクセスが手軽に取れる

漫画アニメと言ったコンテンツなどはほぼアウトです。
今はセーフな人もアウトになる日が来るのを怯えながら運営している事でしょう
なのでこれは大丈夫かな?とかそういうのをあまり気にせず書けるところが魅力です。

僕の別ブログでは雑記でいろいろなジャンルを書いていますが、アクセスの上位を見ているとほとんどが漫画アニメのジャンルです。

掘りつくされてるんじゃないの?
僕がアドセンスで稼ぐのが難しいと思うのは、アドセンスの好むような記事を書けてかつアクセスを取れる記事を書ける人って結構限られてくると思うんです。
誰かのためになるような記事で共有されるような新しい記事を次々と打ち出すのって難しいですよね
ジャンルで言うと技術系しかないと思います。

例えば「SEO対策」「プログラミング」「アドセンス審査」などはすでに優秀なブログが多くあってこれからも増え続けるでしょうから難しいですよね^^;

かといって規約に抵触しないような日記とかペットネタをやっている人は沢山いて競争率が高いように思えます。
なので単価がいいからといって誰でもアドセンスで稼げるのかなと凄い思うんです。

あとがき
今回の愚痴でわかるようにアドセンスでクリック保証広告を出稿して稼ぐのは難しくなってきています。
とはいえアドセンスの高い報酬はいまだ頭一つ飛び出ていますので
僕のようにアドセンス用のブログとi-mobile用のブログを立ち上げてやったほうがいいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 梅木官兵衛 より:

    私はNEND派(^^)
    ※申し込んだ時に気に入ったバナー広告がNENDにあったのでNEND申し込んだのですが、すぐにそのスポンサーと提携解消したみたいで、今現在NEND使ってる理由は特にありません。

  2. アリス より:

    偶然ですねw僕もnendに昨日申請しましたよw
    i-mobileより単価はいいと思ってますがこの手のサイトって立ち上げてしばらくは単価がいいんですが
    しばらくすると下がっていくような気がします。

  3. 梅木官兵衛 より:

    単価は21円くらいから始まって今8円~9円の間くらいです。
    AdSenseの広告だけだと画面的に華が無いから、「これはこれでいいか」ってくらいですねw

  4. アリス より:

    単価、下がるんですねw
    まだ規約とかは読んでないですが成果が上がらないと下がる仕組みなのかもしれませんね。
    クリック保証ってなかなか広告主にまで成果が上がりそうにないですね

    ブログサークルもアドセンスみたいなんですが、ゲームとかアニメとか表示されてますよね
    僕たちはアドセンスというと無難な内容になるからコンテンツにマッチした広告も華がなくなるんでしょうね