検索上位にならないと悩んだら見て欲しい一つの指標

こんばんわ、三ヶ月で月10万PVを目指しつつ様々なアクセスアップ手法を模索中のアリスです

前回、ドメインオーソリティのアドオンをインストールしたんですが、このアドオン、グーグルの検索結果の下にも表示されちゃうんですよ
表示されてしまうとブログの性質上どうしても目に入るんです
そして気になったのが、この数値が多いサイトはやはり上位に来ています。

いいコンテンツは多くのサイトからシェアされます
自然と被リンクも集まり、検索エンジンからも評価されるという
まさにブログ運営している人にとって理想といえるスパイラルを築いているんでしょうね

そこで今回は、昨日記事にしたドメインオーソリティ、ページオーソリティが実際にどのくらい検索結果に影響を及ぼすのか調査してみました。

DAが容器でPAが水だと例えられますがそうでしょうか?
PAが高ければDAも自然に上がるし、例えがおかしいです。
DAもPAもブログの資産で両方積み木だと僕は思います。
もうね、積み木として足し算にしていきますよ!!

DA=ドメインオーソリティ
LINK=被リンク数
PA=ページオーソリティ

検索ワード「ビスケット」の場合

順位 PA DA  LINK   合計
一位 51 41  1107 1158
二位 61 100  62       223
三位 49 41    110     200
四位 34 39    240     313
五位 35 62  136     233
六位 32   77    22       136
七位 17   40    5         62
八位 29   40    29       98
九位 31   28    584     118
十位 31   21    66       118

二位がwikipediaです。このワードでwikipediaを抜いて一位のサイト凄いですねw

検索ワード「SEO」の場合

順位 PA DA  LINK   合計
一位 64 36    64  164
二位 37   580  29  646
三位 75   100  171    346
四位 35   55    25      115
五位 40   40    326    406
六位 1    20     0        21
七位 59   52    1570  1681
八位 25   30    4        59
九位 53   50    1058  1161
十位 31   18    10      59

一位がSEOHACKさん、二位がSEOラボさん、三位がwikipediaです。
wikipedeia強っ
SEOだと結構激しくバラけましたね。被リンクより中身にかなりバラつきがあるんでしょう

実はですね、もっといろいろあったんですが編集ミスで消えました!
泣きたい;;

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする