どうしても見たくなるタイトルの付け方

こんにちわアリスです!みなさんタイトルのつけ方気にしてますか?
僕はそこそこ気にし始めてますw

タイトルは検索エンジンで検索されたときに最初に見られるじゃないですか?
もし誰かに記事紹介されたときだってタイトルでリンクしている場合が多いと思います。
ブログのタイトルがブログの顔ならタイトルは記事の顔です。
ネットぐらい顔は美男美女でいきましょうw

やはりサイト名「うさちゃんねる」で検索されることは至高の喜びではありますが、やはり現実には記事のタイトルで検索する人が圧倒的に多数だと思います。

そこで今日はどうしても見たくなるの付け方について考えていきたいと思います
僕が検索するときにこんなタイトルなら見ると感じるタイトルを書いていきます

釣り師になった気持ちで

僕はスポーツ新聞のをコンビニに配達する仕事を夜してますが
新聞、週刊誌はプロのライターや編集者が考えている訳ですから彼らから学ぶべきですね

今日一番という記事を派手派手な文字、デカデカな文字で読者を引きつけます
配達しててもまずみるのはタイトル、そして写真です。

掲示板なんかでよくある 釣りですね、ありもしないネタを投下して人を集めるテクニック ブログの場合はありもしないことを書いたら信用を失います。タイトルに記事が負けたらダメだと思いますからタイトルに負けない内容も大事

検索ワードに合致させる、目的を明確にする

3ヶ月で10PV達成した方法 100万PV達成した方法 ○○を作る
など検索してきた人の知りたい情報が書いてあるタイトルをつけたいですね
凄い難しい作業ですが検索してきたワードに対してガッチリ答えるタイトルを付けることは、SEO的にも重要だと思われます。

以下の記事で実際に試してみたらグイッと順位が上がったので「キーワードは洗練されたほうがよい」という項目、見てみてください

一つの記事が一位になるまでSEO対策らしきものを色々やってみた。

僕の場合、自分が以前欲しいと思っていた情報をどうやって検索したか思い出したりします。
検索キーワードを選ぶセンスも重要になりそうですね

誰に向けているのか

初心者必見、○○が欲しい人、したい人のための
などどのような人に向けた記事なのか表すといいと思います。

何個読めばいいのか数字で表す

○○10選、○○25の法則、○○ランキング25 ○○するための5の方法、3ステップ、10箇条、○するときの10の習慣など
よくあるフレーズですね 具体的に数が出ていると分かりやすく答えが書いてありそうなイメージを出してくれますね

僕の場合この知識を得るのに25個読めばいいのかと安心してアクセスしたりしますw ジャンルにもよりますが極端に100の法則とかだとちょっと多い気もします(^^;)

ランキングトップ10などは僕どんなランキングになっているか見たくなりますが10位から1位まで下にスクロールすると見えるようになるでしょ?
10位が重要で面白くなかったら一気に1位みたりしますw

一本釣り

逆に1つしかないのもインパクト大「 アクセスを上げるためのたった一つの方法」
「○○するとき守るべきたった一つの事」 などとユーザーが悩み抜いて検索した問題に一発で答えるタイトル まずこれなら僕は見ますw
というか見ましたw

ブランドを出す 

300万PV達成した僕が
プロの○○が
○○歴何年の僕が
○○に勤める僕が
などいかにその道に長けた人が書いたかわかるタイトルは見られると思います。

実績のある有名ブロガーさんのあの人なんかだと
○○がここまでアクセスを伸ばすことができた全手法
とか書いてあればもうそれだけで見たくなります。

最後にタイトルを付ける

僕の場合ですが、うすぼんやりとしたタイトルを考えてあとで記事を書いてタイトルを考えたりします。
本文中に、タイトルに使えそうな文章が出てきたり、タイトルとズレた面白いことを思いついたときまたタイトル変えなければならなくなるからです。

今回は以上にしたいと思いますw
この記事のタイトル自体が斬新ともなんともいえないタイトルなんでなんとも説得力がないですねw
実は昨日書いた記事と今日書いた記事は以前書いた記事を思い出してリライトしてます。
内容は見ていませんが、たぶん前のブログに同じような記事がありますww
興味ある人は僕の成長を探し出してみてみてくだっさいw成長しているかは保証しませんぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 梅木官兵衛 より:

    今度タイトルに数字入れてみます(^^)ノ ただ私のBLOGは「誰が読んだら嬉しいんだよ」と自分でも思うような記事ばかりなので、「人に読まれるタイトル」もだけど「人に読まれる記事」も大事なんだろうなと感じています。(競馬の予想は当日予想して15:40には誰も興味のない記事になるのに、それでもいつもの私の記事よりはアクセス多いんですよね)

  2. アリス より:

    たしかにそれはありますねこの記事にはまだまだ未熟な点が沢山ありますw
    お風呂で思いましたww

    競馬予想なんですが、毎回的中したらそれだけでブログが潤いそうですねww