WordPressをブログ初心者にこそすすめたい9つの理由

今回は自分で1からブログを作り上げた僕でもおすすめしたいブログ環境

WordPressについて書きたいと思います。

僕も、アメブロ、Blogger、fc2、自作ブログと使ってきましたが、WordPressはそのどれをも超えていました。

僕はWordPressってなんか難しそうだなと敬遠している方にこそ是非おすすめしたいとおもいました。

WordPressをおすすめする理由

まず僕が自分で1からブログを作り上げた理由は好きな機能を追加できるという点です。

しかしこれはプラグインという形でWordPressでも実現できました。

そもそもブログを書くのに必要な機能ってそんなにないんですよね^^;

レイアウトに関しても、簡単に変更することが可能です。

すでに無料ブログを使っている方で、あのブログのあの機能があればなぁ

と思っている方、多いと思いますが、WordPressならそういう悩みが解消されます。

またSEO対策もインストール時にできてしまうので、初心者でまったく勉強する気がない人にもおすすめです。

あの不快な広告から開放されます

僕はずっと、独自ドメインで運営してきたので忘れていましたが先日あるブログをみておもいだしました。

可愛い猫をアップしたブログ女の子のブログでしたが、スマートフォンでスクロールすると下のほうで一緒に広告もヌリュンとスクロールしました。

僕はこんなに可愛いページなのになんという広告を付けるんだ!と思いましたがそれは違いました。

そこには多くの人がスマートフォンでアクセスしているのにスマートフォンではこのような広告が表示されて申し訳ないと書いてありました。

この記事を見たから僕は彼女が貼ったものではないとわかりましたが、見ていなかったら不快な広告を見ただけで終わりました。

みんな!お金になるならともかく運営のために記事を書くのはもう終わりにしましょう。

移管が手軽です。

WordPressの導入、移管は思った以上に簡単でした。

1からやるとしたらドメイン、サーバーを用意しないといけないですが、そんなに難しいことではないです。

移転を躊躇する理由にこれまで書いてきた記事がもったいないというところもあると思いますが、これまで無料ブログで書いてきた記事も移動することができます

Bloggerに関しては僕が記事にしましたのでそちらを参照してください

僕がこれまで無料ブログを渡り歩いてきた経験からいいますと、移管の手順はどこも同じで

エクスポート、バックアップ

書くブログで言い方は違いますがやることは同じでこれまで書いてきた記事をファイルにする。

インポート

WorePressに読み込む

以上になります。

移管できるブログサービス

アメーバブログ (Ameba ブログ)
Blogger (ブロガー)

BloggerからWordPressにお引越し方法
FC2 ブログ
goo ブログ (グーブログ)
JUGEM (ジュゲム)
livedoor ブログ (ライブドアブログ)

SeeSaa BLOG (シーサーブログ)
Yahoo! ブログ (ヤフーブログ)
エキサイトブログ (excite ブログ)
ココログ
ドリコムブログ
はてなダイアリー
ブログ人 (OCN Blogzine)
ヤプログ
楽天ブログ

■レンタルサーバーのブログ
チカッパブログ
ロリポブログ

■SNS
Mixi (ミクシィ)
Tumblr (タンブラー)
Twitter (ツイッター)

■CMS (コンテンツ・マネージメント・システム)

Drupal (ドルーパル)
Joomla (ジュームラ)
Mambo (マンボ)
Movable Type (ムーバブルタイプ)
Plone (プローン)
Nucleus CMS (ニュークリアス・シーエムエス)
TypePad (タイプパッド)
Vox (ヴォックス)
WordPress (ワードプレス)
WordPress MU (ワードプレス・マルチユーザー)


b2
Blogware
Dotclear
Greymatter
LiveJournal
Live Space (MSN Space)
Serene Bach (sb)
tDiary
Textpattern
Yahoo! 360

コンテンツのインポート

無料または低格です。

無料サーバーさえあればとりあえず無料からでもスタートすることができます。

また移転する手間を考えると普通にブログを運営する分にはちょっと贅沢をしてもドメイン代サーバー代あわせて月2000円もあれば十分です。

WordPressが使える日本の無料レンタルサーバー4選

WordPressが使える無料のサーバをいろいろ試してみた

WordPress機能 | ドメイン取得&無料レンタルサーバー Xdomain

【厳選】おすすめ無料レンタルサーバー WordPress簡単インストール付き

WordPressが使える無料のレンタルサーバー比較

使い方が容易

導入が済んでしまえば使い方はその他の無料ブログと変わりません。

むしろ余計な機能がなくてすっきりしているぐらいです。

足りない機能はプラグインで追加することができます。

カスタマイズできるプラグイン

プラグインとはボタン一つでインストールすることができる世界中さまざまな方々が無償で提供しているWordPressのための拡張機能です。

探せば思いつく限りの機能はほとんどそろっていると思います。

WordPressの優良プラグイン50選、最初にインストールすると超便利!(2017年版)

鉄板!WordPressのおすすめプラグイン15選(2016年最新版)

プラグインの使い方(インストール・有効化)

サポート体制が万全

すでに世界中で多くの人が使っているので、検索すれば簡単に答えが出ます。

サポートフォーラム — WordPress

初めてのWordPressで集客できるブログを作るまでの使い方まとめ

WordPressの使い方 – インストールから基本的な使い方まで – AdminWeb

WordPress使い方ガイド(超初心者向け)

SEO対策など知らないところで助けてくれています

インストールして使っているだけでほかのブログとは違っていろいろと見えないところでサポートしてくれています。

WordPressは検索エンジンと相性がいいように作られているからです。

Googleの検索エンジン開発責任者の一人であるマット・カッツは、WordPressに関して以下のように発言しています。

ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。
なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。

SEO対策が変更されても対応できる

今後もよりよいコンテンツを上位に表示するために検索エンジンは変化し続けるでしょう

今日、評価されていた対策が明日はペナルティの対象になっているかもしれません

今日、評価されていた対策が明日にはもっといい対策がでているかもしれません

無料ブログなどでは、そこまで深く細かく対応するでしょうか?

WordPressならユーザーが好きなプラグインを入れたり設定したりすることで細かく対応できます。

WordPressのSEOを強化する!プロが教える7つの設定

WordPressのSEO効果を劇的に高める5つの基本項目の設定方法

初心者ブロガーがWordPressでSEOを始めるべき理由と検索流入の基礎知識

WordPress(ワードプレス)のseo対策で、おすすめのプラグイン、テーマ・テンプレートと、やっておくべ設定

【WordPress SEO】WordPressで作成したブログが順位上昇しない当たり前だけど気づかない3つの理由

おかしなペナルティなどない

はてなブログなどでよくわかんない理由で非公開になってしまって不満をこぼしている人がいますが、せっかく書き溜めた記事が、規約違反といわれある日なくなってしまう

ということがないです。

はてなブログはアフィリエイト禁止じゃないのに非公開にされた

【必読】やぎろぐがはてなブログから削除された理由。はてなブログの規約違反について

はてなブログでアカウント停止?アフィリエイトに厳しくなった!?

いかがだったでしょうか?記事を書く手間を惜しんでほんのすこし手間をかけるだけですばらしい環境が手に入るWordPress是非使ってみてはいかがでしょうか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする