今話題のSNS「Mastodon」(マストドン)に登録してみたので登録方法公開する。

Twitterライクな分散型SNS「Mastodon」(マストドン)

Mastodonは、ドイツに住むEugen Rochkoさん(24)が作ったTwitterライクなSNS。Twitterとの大きな違いは、サイトが1つではなく複数に分散していること

マストドンではつぶやきをトゥート、リツイートをブースト、サーバーをインスタンス
マストドンではtwitterとは違い、広告や行動追跡がなく、最高500字
日本最大の「マストドン」サーバー、急速にユーザーが増えてしまったそうで
クラウド移転へ 「データ消えるかも」
mstdn.jp

なんとこのサーバー、一晩で世界一になってしまったんだそうですw

僕もmastdn.jpというインスタンスで登録しましたがいまのところ、問題はなさそうで

ものすごい勢いで連合TL流れています。追うのも無理な状態でした。

インスタンス一覧

マストドンはオープンソースで誰でもサーバーを立ち上げることができるので
悪意のある管理者が収集目的で開設したサーバーに登録してしまった場合
メールアドレスやパスワードを盗まれる可能性がある、使い回しは厳禁、普段使っているパスワードを設定しないようにしておこう。

各インスタンスにアクセス

各インスタンスにアクセスすると以下のような画面になり、ユーザー名などを入力する欄が現れます。

しばらするとメールが届きますので

「Confirm my account」というリンクをクリック

登録が完了したのでログインしてみます

使い方はTwitterと同じような感じですね。

以上マストドンに登録してみたでした。あまりSNSを頻繁に使わないのでよくわかりませんが、好きな人には面白いのかな・・・?

いまのところTwitterが始まったころのような雰囲気があるんだそうです。

まだ登録していない方は是非登録してみてはいかがでしょうかw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 近々に始めようかなと思っています。
    Twitterは会社がなくなれば消えるリスクがありますが、これはよさそうですね。

  2. Takumin より:

    Twitterが無くなることを心配する前に、マストドンのサーバーが無くなることを心配した方がいいですよ
    http://qiita.com/yamashitar/items/25251f7bd2dd2705dbff
    メルアド収集にとどまらずにパスワード収集までして、それがどんな人に渡るのか考えると怖いですね