3はてなブからの恐ろしさ、見られるのは怖いことだなと思う。

今日はですね、3はてなブがつくことの恐ろしさということで、記事を書きたいと思います。

僕も最近思っていたんですが、長い間過疎ブログを運営というか、1人で記事をひたすら書くだけのブログを運営してきました。

僕がブログを始めたきっかけは文章力を付けたかったからというのもあります。

なので割と平気で3年ぐらいは過疎っ過疎のブログをやってましたw

ですが最近少しづつですが、コメントをいただいたりはてなブいただいたりしています。

これまではほとんど誰も見ていなかったので好き放題書いていました。

未完成だろうがなんだろうが「もう眠くなったからこれでいいやー」と思って投稿してそのままの記事もありますww

古いFC2でやっていたブログの記事で例を出します。

メカコケマン

いろいろなコケマン

コケマンというのは当時仲良くしていたネットの知り合いで、いろいろなコケマンというのがその子のTwitterの複垢のアイコンです。

1記事にこれだけの内容しか書いてない上にコケマンという全く需要もないワード…

アクセスが増えるわけもなくこんな感じでビシビシ運営していましたw

最近でもこういった記事はちらほらあります;;

今回、紹介するのはブログサークルのお友達、ガボ職人ことポク太郎さんの記事です。

【タイトル詐欺してしまったみたい】プログラミングの苦手な初心者は騙されたと思って読んでみてくれ

今のところ258はてなブが付いています。

どうやら、ネット人口は数人と油断していたポク太郎さんが未完成の記事を投稿し書いた記事がわかりにくかったということでしたww

はてなブの不思議というかなんというか、肯定的なコメントでも1はてなブは1はてなブということになります。

僕たちブログを書く側は、多くの人に見られたいと思っている人が多いと思いますが

これが誰からも見られなかったら…

Googleへ行ってください!ということもなかったでしょう。

多くの人に見られたいと思って努力を続けて成功した先に、このようにいろいろと書かれると思うと怖いところがありますよね^^;

逆にあのころのままがよかったーと思う日がくるかわかりませんが

僕はなんであれ285はてなブ頂けたポク太郎さんがうらやましいとしか思いませんでしたよww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 意見を戦わせるべきで、意見で戦ってはいけない – masawadaの日記 3はてなブからの恐ろしさ、見られるのは怖いことだなと思う。 | うさち… […]