夏本番になる前にカーエアコンフィルターをチェックおかないとヤバいかもw

夏本番になる前にカーエアコンフィルターをチェックおかないとヤバいかもw

最近、暑い日が続きますね。これからもっともっと暑くなりますよね
夏は苦手><そこで今日はカーエアコンフィルターについて書きたいと思います。
カーエアコンフィルターなにそれおいしいの?という車に興味がまったくない方こそこの記事は読んでみたほうがいいかもですw

今回交換したのは車種はスバルサンバーで配達で使っている車です。
一年くらい前に同車種で先輩がFacebookでエアコンフィルターを交換していた記事を見てこれはヤバいと思ってエアコンフィルターを取り付けました。

最近暑いのでエアコンはすでに点けているんですが、効かない…というより吹き出し口から風が出ない^^;
いよいよエアコンが壊れたかな?と思って少し点検してみたところ…

エアコンフィルターがヤバいことになっていましたw
どのくらいヤバいかというと一年でこれほどまでに汚れていましたww
しかも内気循環(室内の空気を循環させる)しかしていないのにこの汚れです。

夏本番になる前にカーエアコンフィルターをチェックおかないとヤバいかもw

これはひどいw
新旧を比較してみるとこんな感じ

夏本番になる前にカーエアコンフィルターをチェックおかないとヤバいかもw

機能的にも影響を及ぼしてくれましたが、健康被害が出そうなレベルの汚れです。
ここまで汚れているとは思っていなかったので定期的に洗浄もせずにきた結果がこれです。

画像左が外気導入、右が内気循環
夏本番になる前にカーエアコンフィルターをチェックおかないとヤバいかもw

外気導入にしているとさらにひどかったことでしょう。
花の種らしきものがエバポレーターに入っている人もいましたw
内気循環でもこんなにホコリがあるんだとびっくりです。
スバルサンバーは、導入口がもろにゴミを吸いそうな形をしているので注意です。
というのもそもそもスバルサンバーのこの型にはオプションで最初からエアコンフィルターが付いていないんです。
なので、後付けしない限りエアコンの空気が洗浄されないばかりか、エアコンの奥深くが画像のように直に汚れてしまいます。
奥深くが汚れてエアコンが効かなくなって修理となると数万円の出費になりますので、スバルサンバーの方はこの機会にエアコンフィルターが付いているか確認もしたほうがよさそうです。

昨年も洗浄までやりましたが、今年もエバポレーター洗浄しておきました。
今回は、食器用洗剤とパーツクリーナーを使って洗浄しました。
市販のものに比べ、大量に薬剤を使って洗浄できますが効果は?

今回は、軽ということもありフィルターが小さかったので点けてすぐにおかしいと体感できましたが、大きな車種で大きなフィルターが使われている場合しばらく使っていないと気付かずに今回のような埃だらけのフィルターを通過した空気を吸っているということもあり得ます。

ぜひ皆さん一度点検してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする