ダイエットに最適、万歩計アプリpacerの使い方

今回はダイエットに役に立つ万歩計アプリpacerを使ってみたので使い方など紹介していきたいと思います。

前回、いろいろとサプリを飲んでいることや運動について書きました。

体重計もデジタルのものを新たに買ったんですが、それだけではどうしてもモチベーションが上がらないので、なにかいいアプリはないかと探していたらpacerに出会いました。

pacerでなくても、この手のアプリは似たり寄ったりの機能はあるみたいですね^^

画像がホーム画面になります。その日の消費カロリー、活動時間、KM数、歩数を表示してくれます。

その下が活動した時間になります。

ホーム画面下にあるMeをタップすると、体重の推移や他ユーザーと比較してどのくらい頑張れているかなどなどの情報を見ることができます。

右上+マークをタップすると以下の3種の機能を使えます。

GPSエクササイズ

GPSを使って歩いた道を記録してくれたり、エクササイズを始めてからの各種情報も記録してくれます。

運動内容入力

万歩計としてだけでなく、有酸素運動、サイクリング、ダンス、ハイキングなど、16項目から時間を入力することで、消費カロリーも算出してくれます。

体重入力

体重も入力することで記録してくれます。

どの運動でどれほど効果があったのかなど、確認できるので便利なのと数字が見れるのは僕としてはモチベーションアップになります。

端末を横にするとより長い期間の情報も見ることができます。

計測精度

計測精度なんですが、僕が使った感じではそこそこ正確ではないかと思いました。

ポケットの中に入れて計った場合も同様に正確です。カバンに入れて計っても問題はないそうですが、自転車で移動しても同じように計れてしまうみたいです。

車で移動しても計測しない?んだと思います。

電車の揺れでもカウントされてしまうことがあるそうですが、敏感度は一番右上の設定から調節することもできます。

電池消耗

電池消耗に関しては気にならないという人もいれば激しいという人もいますが僕が使ったところそこまで気にならないレベルでした。

ダウンロードリンク

Android版

iOS版

いかがだったでしょうか?体重を減らすという目標だけでは、なかなかモチベーションがあがらない方も多いかと思いますが、このようなアプリを使えば一目で自分の頑張りを確認できるので楽しくダイエットできるのではないかと思います。

ぜひダウンロードして一緒にダイエット成功させましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする