ワイチャンとお引越し、そこには衝撃の事態が待ち受けていた?

今回は引っ越しシーズンということでお引越しのネタを書きたいと思います。

今回引っ越しを担当するのは、うさちゃんねるブログで何度も取り上げてきたワイチャンです。しかも引っ越しをしたことがない人を指導するという立場での引っ越し

教えてもらうのはエスでした。今回の記事はエスの愚痴をまとめたものになります。

待たされるエス

まず引っ越しが始まるとワイチャンは、「ちょ、ちょっと待てよ?ちょ待てよ?」と荷物を積み込もうとするエスを引きとめます。

するとワイチャンは冒頭の画像の女性のような手をして片目をつぶり考え出したそうです。

「うーむあれがこうであれがこうで」と独り言を言いだします。

先生役ということで調子に乗ったのか大した引っ越しでもないのにプロっぽいところを見せようとしたワイチャンでした。

しかもそれがエスにバレバレでエスの方はさっさと積めばいいのにと愚痴っているからワイチャンです。

ようやく積み込み許可が下り荷物をトラックに積み始めるワイチャンとエスでした。するとまたしてもワイチャンが「ちょ、ちょっと待てよ?ちょ待てよ?」と言い始めます。

萎える男エス 彼は萎えることと仕事に関しては一流です。「もう嫌になってよ」と泣きそうな感じで愚痴っていました。

僕たちの引っ越しは時間が超過すると割り増しになります。なのでワイチャンみたいなトロい人に当たったお客さんは不要なお金を払わされることもあるかもしれません。

今度の「ちょ待てよ」がなんだったのかというとまたしても冒頭の女の人のような手をしてトラックの中を眺めていたそうです。

もう一度言いますがお客さんは不要なお金を払わされることもあるかもしれません

長い荷物

トラックに立てれない荷物があり、またしてもワイチャンが考え込みだすと、あろうことがお客さんの方から「倒せば載るんじゃないですか?」とありがたいアドバイスがあったそうです。

「いやー無理でしょう。このぐらいはみ出すんですよ」と手で合図して言い返したワイチャンでしたが、倒したらぴったりハマったそうです。

手伝わないなら邪魔するなと言ってやりたいですw

手袋忘れた

引っ越し中、手袋を忘れたといいだしたワイチャン

手袋を「取りに行ってくる」と別の場所に止めていた自分の車へ向かいました。

戻ってきたワイチャンの手にはロープとゴムという荷物を固定する道具だけがあったそうです。

「あっ!手袋忘れた。もういいや、今日は素手だ」といい素手で引っ越ししたそうですw

どうでもいいことですが、ワイチャンがやると面白いから好きw

最後に、一個段ボールが残って「よし俺がなんとかして積んでやる」と息巻いて

またしても手でトラックのサイズを計ったそうですが結局押し込んだらしいですw

なんだか今回も動きが面白かったですが、一緒に引っ越しはしたくないと仲間内ではかなり評判が悪いワイチャンw

普段、あまりしゃべることのないエスが、「もう1人でしたほうがましだった。あんなのいらない」とまで言うほど邪魔をして帰ってきたワイチャン先生でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする