スバルサンバーS500j ナンバー灯交換してみた。

今回は、ダイハツのOEMとなった新型スバルサンバーのナンバー灯を交換してみたのでその記事を書いていきたいと思います。
スモール球も交換したんですが、スモール球と違いビックリするほど簡単でした。
ソケットはよく使われているT-10です。


ナンバーの上にこのような形状のライトが見えると思います。一見、見たこともないライトに戸惑うと思いますが、実はこれ、反時計回りに回すと簡単に外れます。
外したらT-10の球が見えますがので新しいものと交換するだけです。結構スペースは限られているのであまりにもゴテゴテしたLEDには代えられないかもです。

夜になって点灯してみるとこの通り、カッコいい!
純正のオレンジ色より新しい車という感じがしますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする