mtyのグラフィックボードに関する解説

10桁トリップ検索ソフト、「まあ、待て屋。」当時は非常に高速でRadeonのグラボを使うことにより更に高速に検索することができました。
そのグラボの使い方を紹介した記事を移してきました(^^♪ 記事というほどではないですがコンテンツを移していきます。

対応グラフィックボードはRadeonのみ

Radeonの最新ドライバーでmtyを動かすには。
Windowsフォルダ→System32フォルダ内の

aticaldd.dll
aticalcl.dll
aticalrt.dll

をmty_cal_20081222などのmty本体が入っている
フォルダにcopyしati***をamd***へリネームする。

aticaldd.dll→amdcaldd.dll
aticalcl.dll→amdcalcl.dll
aticalrt.dll→amdcalrt.dll

◆グラボ別検索速度一覧

型番 理論速度(Mt/s)
5970 329.96
5870 193.42
5850 148.48
5830 127.43
5770 96.71
5750 71.68
5670 44.09
5570 36.98
6450 13
5450 10
4670 16

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする