スバルサンバーS500jのキーレスボタン電池交換

今回はダイハツ、ハイゼットのOEMとなったスバルサンバーのS500jのキーレスのボタン電池を交換してみました。

最近、少し距離が離れるとキーレスの届きが悪い、電池が怪しいので交換してみることに、
ボタン電池は量販店などに売っていますが こんなに種類があるのかと思うほど大小さまざまな種類がありますね( ;∀;)

もう少し統一してもいいのでは?

今回交換したスバルサンバーのボタンはCR1616という電池でした。
ブログ記事にしようと思っていたんですが、お約束の写真を撮る前に開封してしまいました(^^)/
パッケージを見るとECR1616とDL1616という商品にも互換性があるような記載がありますね(^^♪ CR1616がないときはこちらも検討してみるといいかもしれませんね

参考までに大体の幅は1㎝5㎜程度、厚み2㎜程度です。

キーレスの交換方法なんですが、キーホルダーを付ける位置にマイナスなどで抉る用の窪みがあります。
そこをコジったら電池にはカバーがしてありそれをハグれば電池とご対面です。
誰でも一度は変えたことがあるような形式となっていました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする