「プロが教える」目的地の住所に辿り着けない時に探し出す方法

今回は、目的地の住所に辿り着けない時に探し出す方法を書いて行きたいと思います。
普通のわかりやすい目的地としては、誰もが知るような施設、住所がハッキリわかっているなどの場合、Googleマップで十分、目的地にたどり着けると思います。
今回の記事は仕事で宅配でもやっている方でもない限り必要ないというディープな記事になりますw

目と耳と口を使う

「目と耳と口があればどこへでもたどり着ける」僕が運送会社に入って最初のころに社長に言われた言葉です。

わからないときは近くまで行って付近の人に聞いてみようということですね。

例えば、建物建設中の現場事務所など地図にもナビにも出ないというパターンはあります。そんな時はお客さんに電話して聞くしかないですね(^^)/

仕事で使う場合、お客さんに電話して聞くというのはあまりしたくないことではありますが、宛先のお客さんに電話して聞くというのはスマホアプリなどが発達している今でも使える手段です。

ただし、この方法だと「道の説明が凄く下手な人」や「忙しくて適当な対応をされる」「そもそも電話に出ない」場合もあり当たりハズレがありますので、最終手段としたいですね(^^♪

電話番号は合っているけど住所が間違えている場合

配達をしていると遭遇するのが、住所が大まかな住所しか書いていなかったり
間違っている場合があります。
逆に住所はわかっているけど、電話番号が知りたいこともあると思います。

少し古いナビだと、住所と電話番号を逆引きする機能は付いていますが個人情報保護法施行後に発売されたナビは個人の住所を逆引きする機能は付いていないと思います。

そこで、住所と電話番号を相互に逆引きできるサイトを活用すると便利ですね(^^♪

Googleマップの活用

住所が曖昧で荷物が届くことや旧番地で届くこともありますが会社名で検索するとマイナーな会社でも結構ヒットする場合があって重宝するツールです。

住所が検索に掛からなくても1番地違いの住所が掛かればその住所で近くまで案内してもらえたり、位置だけわかっていればそこを目的地にしたりできます。

ただし、このGoogleマップでも、あまりにも出来たばかりのアパートなどは検索に掛からない場合があります。

Google検索

そんなときは、Google検索でアパート名を検索してみると、アパートや建設中の建物だったら、ハウスメーカーなどが宣伝しているページがありますね。
宣伝中のアパートだとマップに登録されていない場合もありますが、宣伝しているページにはアパートなどの位置情報を経緯度で入力している地図がありますので、こちらを利用してみると辿り着けます。
ゼンリン地図を持っている場合には経緯度とゼンリン地図を見比べてみると位置が掴めるでしょう。

ゼンリン地図並みのアプリも

宅配などで時としてゼンリン地図以上に力を発揮してくれるアプリがあります。個人の家で、建ってからしばらく経過しているが、ゼンリン地図が少し古くて載っていないという場合、いつもNAVIというアプリが便利です。
詳細にアップしていくと住宅地図というボタンが押せるようになります。
画面左の住宅地図ボタンを押してみると、個人の家の表札に書かれた苗字まで見れます。

ただし詳細な地図を見れるのは月一回だけで無料で複数回使うには有料登録をしなければなりません、しかし、ここまで困ることはそうそうないので、月一回使えれば十分すぎますね(^^)/

レビューを見てみると有料の場合、月900円に値上がりしていました( ゚Д゚)
一時期、月額登録していましたが、そこまで使うことがないのであまりの金額に解約してしまいました。

いつもNAVIの小技

Googleマップでたまに勘違いしている人がいますが、住所を検索して東京都千代田区永田町5000のように存在しない住所を入力しても東京都千代田区永田町までしかナビされません。

それをGoogleマップは違う場所を指していたと勘違いしている人がいます。
滅多にないことなんですが、実際に存在する住所でもGoogleマップのデータベース内に登録されていない場合、同じようなことが起こります。
当然ですが、入力された情報の中からデータベースに存在する住所までしか案内してくれないものと思われます。

Googleのデータベース内に住所がある場合、上記のように枝番の住所まで表示されますので、利用時には枝番まで表示されたか見てみるといいでしょう(^^)/

Googleマップのデータベースにないこともあると書きましたが、実在する住所でGoogleマップで出てこない場合、いつもNAVIで行きたい住所を入力してみると引っ掛かることがあります。
月額900円、地図自体も超高額なゼンリンと連動しているだけあって、住所に関しては執念を感じますね(^^♪

いつもNAVIで住所入力して検索に掛かった場合、上記の画像のように住所表示ししてくれますので有料プランでなくとも十分使えますね。

大まかな住所検索Mapfan

ゼンリン地図がない場合、Mapfanという地図サイトが役に立ちそうです。
無料ですが、ゼンリンほどではないですがチラホラ住所が表示されます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする